インストラクターの紹介

当スクールでは実務でドローンを使用している経験豊富なインストラクター陣から、
マンツーマンで操作技術を学ぶことが可能です。

講師 芦邉 洋司

インストラクター写真

役職

株式会社Future Dimension Drone Institute取締役

アピールポイント

・ドローン操縦歴No.1
(無線操縦ヘリ含む 総飛行時間:800 時間以上)
・ドローンの操縦技術はもちろん、ドローンに関する様々な知識を有する。
・国内/海外のドローン市場に精通しており、ドローンのみならず業界問わず多くの知識、ビジネス経験を持つ講師。

講師 中坂 彰男

インストラクター写真
インストラクター写真

保有資格

整備士国家資格2級、毒物劇物取扱者、危険物乙4類、アマチュア無線3級、大型自動車免許、ハワイ州観光局公認ハワイスペシャリスト

アピールポイント

空を飛ぶものに興味をもってラジコン飛行機を始めたのが55年前です。以来、飛行機、自動車、ボート、ヘリコプター何でもやりましたが、ここ20年くらいはヘリコプターが主でした。その当時からのエンジンを集めるのが楽しくて模型エンジンが、百数十台有ります。グローエンジン、ディーゼルエンジン、ロータリーエンジン、星型9気筒エンジン、V型8気筒エンジン、四角いピストンエンジン、ターボジェットエンジン、実際に回して楽しんでいます。
仕事柄、自動車が好きで、愛車はNSXです。

ドローンを始めたきっかけは?

今から6,7年前に仲間の人からマルチコプター(以前はドローンとは言わずマルチコプターと言っていた)にカメラを積んで上空からビデオや写真を撮ろうよ、と言われて、その当時数社ありましたがDJIの機体がよさそうだということで早速買って組み立てて飛ばしたのが最初です。わが社の各拠点の上空からの映像をDVDにして拠点に配り保管しております。

どのような点に気を付けて教えていくか。

原理原則を分かりやすく、そして十分理解してもらえるよう、また安全にも十分配慮して、楽しく操縦がマスターできるよう、丁寧に教えていきたいです。

講師 中司 雅夫

インストラクター写真
インストラクター写真

保有資格

第3電気主任技術者、第2電気工事士、消防設備士全類、防災士、自動車電気整備士、アマチュア無線技士、その他

アピールポイント

・消防操作大会において、数々の実績を誇り、幾度となく日本一の栄光にも輝く。
・豊富な空撮経験
・第三電気主任技術者や自営業でも取り扱っている機械の知識
・ドローンの修理技術
・37年間に渡る消防団での指導経験、防災・警備の知識。

ドローンを始めたきっかけは?

イギリスの映画で、鳥が飛んでいるのを側から撮っていた映画があり、幼少期にそれを見てから鳥と一緒に飛びたいと考えていた。ドローンという存在を知った時に、これならあの映画と同じような視界で、同じような世界を見ることができると思った。

どのような点に気を付けて教えていくか。

自分が持っている知識をフルに受講生に伝えられるようにしている。初めてのドローンに触る人がドローンが更に好きになって貰えるように、明るい雰囲気の講習で、笑顔で帰って貰えるように。講師だから教えるという理由ではなく、ドローンが好きだからこそ、みんなに楽しんで貰えるようにしたいと考えて講習を行っている。

講師 森岡 早苗

インストラクター写真
インストラクター写真

保有資格

介護福祉士

アピールポイント

介護職での経験を生かした年配の方や、
体が不自由な方への講習補助

ドローンを始めたきっかけは?

もともと飛行機やヘリコプター等の航空機が好きで、パイロットになりたかった。3年前から特にその思いが強くなり、そんな時にドローンというものを知ってこれなら自分も航空機のパイロットになれると思った。

どのような点に気を付けて教えていくか。

偉そうにしない。上から目線な言葉は自分が言われても嫌なので、聞かれたら同じ目線で、分かりやすく答えたい。自分にも初心者だった頃があるので、ドローンに初めて触る人の気持ちを誰よりも理解した講習を心掛けている。

講師 大國純一

インストラクター写真
インストラクター写真

保有資格

防災士、ヘルパー1級、フォークリフト運転者、クレーン運転士、玉掛作業者

アピールポイント

・消防団での分団長経験から培われた指導経験
・防災士の資格を活かした防災・警備の知識

ドローンを始めたきっかけは?

もともとドローンに興味があり、和気にスクールが出来るときいて、気持ちが後押しされた。きっかけはこのFDDI。

どのような点に気を付けて教えていくか。

分かりやすくは勿論、その人の気持ちになって講習をしたい。押し付けではなく、個人がどういった気持ちなのかを考えながら、受講者にあった指導を心掛けている。

講師 小林 祥大

インストラクター写真

アピールポイント

・最年少講師
・座学に関してのスペシャリスト
(ドローンの関連法律等)
・道産子ドローンパイロット

どのような点に気を付けて教えていくか。

座学では、退屈な時間にはしてほしくないので、私一人が一方的に話すのではなく、動画や演習、質問等交えることでわかりやすく指導したい。

TOPに戻る