災害・捜索

人間が立ち入ることのできない場所への現場把握にドローンを活用することができます。
赤外線サーモグラフィカメラを搭載することで遭難者等の探索に活用できます。
総務省消防庁では、全国の消防本部にドローンの導入を推奨しています。

TOPに戻る