測量

ドローンを活用した3D測量が可能となり、現場の測量にかかる時間を大幅に短縮することが出来ます。国土交通省が推奨するi-Constructionでは、ドローンによる測量が新基準として推奨されており、今後の測量業界の重要な存在となっています。

TOPに戻る